ホテルシェレナ[神戸・元町]の歴史や阪神淡路大震災での被害、耐震構造、建物状況調査について

ホテルシェレナ

第1章 総 括






4 不具合修繕更新費用の算定

緊急、1年以内に必要と判断される不具合箇所の修繕更新費用は、現地巡回調査での目視から予測される概算であり、必ずしも実際の修繕更新費用を保証するものではない。

4.1 緊急を要する(本建物を営業するために必要な)修繕更新項目

【建築】
屋上パラペット立ち上がりアルキャスト取付け金物塗装更新 310 千円
各所外・内部壁のコンクリート破壊部とクラック修繕 7,820 千円
開放廊下床クラックの修繕と塗り床の改修 8,560 千円
開放廊下手摺のクラック修繕と金物類の塗装更新 4,250 千円
外壁石状厚吹き部の塗装更新 48,530 千円
各所シーリングの更新 26,580 千円
アルミ製建具および鋼製建具の塗装更新 2,785 千円
屋上吹抜け部周りパイプ手摺修繕と塗装更新 210 千円
屋上目隠しボード石状吹付け面のクラック修繕と塗装更新 1,590 千円
屋上目隠し取付け支柱の塗装更新 300 千円
屋外鉄骨階段の塗装更新 2,090 千円
内装仕上げの更新 142,759 千円
(内部建具塗装含む)
【設備】
電気
高圧引込線新設 25,000 千円
開放型受変電設備新設 高圧引込に含む
自家用発電機新設 18,000 千円
蓄電池設備新設 3,750 千円
幹線更新 高圧引込に含む
動力操作盤部分更新 高圧引込に含む
電灯分電盤部分更新 高圧引込に含む
電灯コンセント部分更新 14,900 千円
照明器具部分更新 37,900 千円
非常照明更新 8,820 千円
誘導灯更新 2,140 千円
放送設備更新 7,130 千円
インターホン更新 1,290 千円
テレビ共聴設備更新 18,400 千円
PBX・MDF 新設 12,940 千円
自動火災報知設備新設及び更新 9,350 千円
中央監視盤新設 15,490 千円
衛生
高架水槽整備 10,000 千円
加圧給水ポンプ新設 高架水槽に含む
給水配管部分更新 3,150 千円
給湯設備機器更新 16,730 千円
給湯配管部分更新 1,000 千円
給湯循環ポンプ更新 620 千円
貯湯槽更新 5,240 千円
排水ポンプ更新 1,290 千円
排水配管部分更新 3,450 千円
衛生器具部分更新 3,880 千円
ガス配管部分更新 2,000 千円
スプリンクラー設備新設及び更新 162,240 千円
二酸化酸素消火設備へ更新 9,160 千円
空調
冷凍機(吸収式冷温水機)更新 12,510 千円
冷却塔更新 5,320 千円
ボイラー更新 790 千円
冷却水・冷温水ポンプ更新 2,230 千円
空冷ヒートポンプパッケージ更新 12,280 千円
空調機・外調機更新 65,560 千円
全熱交換機ユニット更新 5,430 千円
ファンコイルユニット更新 19,540 千円
送風機更新 3,310 千円
有圧扇更新 110 千円
冷却水・冷温水・冷媒配管更新 107,820 千円
ダクト更新 126,520 千円
排煙機・排煙ダクト更新 7,840 千円
自動制御機器更新 93,530 千円
昇降機 乗用エレベーター(13 停止)修繕 11,053 千円
乗用エレベーター(12 停止)修繕 10,793 千円
非常用エレベーター(13 停止)修繕 3,793 千円

4.2 1年以内に必要とする修繕更新項目および費用

緊急を要する費用で網羅しているため、1年以内に必要とする費用は見ていない。
【建築】
特に見当たらない
【設備】
特に見当たらない